2019年6月6日 木曜日

宮島達男「Life (Ku-wall)-no.6」

現代美術家 宮島達男の作品「Life(Ku-wall)-no.6」が、東京・お台場の日本科学未来館常設展零壱庵に展示される。
宮島はデジタル数字のカウントの表現方法を用い、「生」と「死」というテーマに 30年以上向き合ってきた。
本作品は、人工的な数字とアルゴリズムによる表現でありながら、まるで生きている「何か」が、生から死へと変化する様子を通して、鑑賞者に「生命」の本質を問いかける。
生命のように自己増殖的に変化し続けるアルゴリズムは、池上高志が制作。

宮島達男|Life(Ku-wall) –no.6
会期:常設展
   開場時間 10:00-17:00(休館 火曜)
会場:日本科学未来館3階 ギャラリースペース〈零壱庵〉
   東京都江東区青海2-3-6

https://www.miraikan.jst.go.jp/

2019年6月6日
h.o Ghosts in the Digital Realm
2019年6月6日
「メディアアートの輪廻転生」